読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空想時間

〜・感想日記・〜 小説(ロマンス中心)やマンガ(ジャンル問わず)、ゲーム(主にRPG)・映画など…

しとやかな悪戯

久々のロマ本感想です⭐︎(๑◕ㅂ▰)ノ゙

しとやかな悪戯 (MIRA文庫)

しとやかな悪戯 (MIRA文庫)

彼女は無邪気な誘惑がどんなに危険な遊びか知らなかった。
乙女心を刺激する人気作『秘めやかな説得』スピンオフ!

ぽっちゃり体型のジュリーは、マッサージサロンの顧客のネイサンにずっと片想いしている。でもたくましく誰にでも優しいネイサンは、彼女の好意に気づいてくれない。きっと、わたしの魅力が足りないせいだわ……。傷ついたジュリーは、ぎりぎりの誘惑を決行する。"特別なマッサージ"をして彼をその気にさせ、焦らすだけ焦らして逃げ去るのだ。勇気を振り絞って計画を実行に移したあと、ネイサンを避け続けたジュリーは知らなかった。男の欲望に火をつけた彼女へのお仕置きとして、ネイサンはある甘美な計画を立てていることを。


※ ネタバレあり ※
↓ ↓ ↓

著者のマヤ・バンクスは好きなので、古本屋で見つけて即購入。
なので、楽しみにしながら読んだのですが… なんとなくイマイチな感じ=3 (´-ω-`;)ゞ

まずは、前2作を飛ばして読んだので、登場人物に馴染みがなければ思入れもない。
ストーリーは完結なので前作を飛ばして読んでも問題はないのですが、やっぱり前作を読まなきゃ面白さも半減!とまではいかなくても減るよね。

それに、ヒロイン・ジュリーが好きになれなかった。
今までにあまりないヒロイン設定だったのは良かったけど…
序盤からイキナリ飛ばしてきた"特別なマッサージ"って、アレ… ただの猥褻行為だから・・・(=ェ=`;)シーン
男 ⇨ 女 にしたら、即捕まりますよ=3
逆でも捕まるけど、男がやられる分には"ラッキー♪"って、感じかな。
ジュリーは、気も強いけどかなりの自信家。
好きにはなれないキャラだけど、羨ましい部分もあったりして…

ヒーロー・ネイサンは、初めからジュリーに惹かれてたくせに気のないフリ。というか、ジュリーを前にするとどうしていいかわからなくなる。って、高校生のようなシャイっぷり!
それに、内容説明には"男の欲望に火をつけた彼女へのお仕置きとして、ネイサンはある甘美な計画"とあるが、これもネイサンが立てた計画でもなかったし=3
ネイサンは最後までジュリーにやられっぱなしだったような気がする。(((*≧艸≦)ププッ
ネイサンみたいなキャラも嫌いじゃないけど、やっぱりロマンスは王道ヒーローも捨て難い!

今回は読むのに少し時間がかかった=3
なんとなく、前作も読む気がしないかな…
まぁ、個人的に気になるキャラは"館"のスタッフ・コール。
コール編もあるみたいなので、それだけは読んでみたいかな〜と、思います。


それでは、このへんで…
最後までお付き合いありがとうございました。(●*’v`*人).o0

ブログランキング・にほんブログ村へ